ストロボ位置について

被写体によって、カメラの向きによってストロボの位置を変えないといけません。

被写体にとってのストロボは、舞台の女優さんにあてるスポットライトと同じです。
正しい方向からあててあげないとね〜

もしストロボの位置なんて触ったことないわというあなたは、是非チャレンジしてください。

ストロボ位置を被写体ごとに変えてあげないときれいに撮れませんよ〜〜

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
影の場所

陸上の世界では、僕らは地面に張り付いて生活しています。そして太陽は常に上から照らしています。
従って僕らは物の下に影がある事が普通だと思っています。

子供の時懐中電灯を顔に下からあてて人を脅かしたことありますよね。
あの顔が怖いのは、陰がいつもと逆の場所に出来て不自然だからです。

舞台照明、室内照明、街灯も基本すべて上からですよね。
その方が僕たちが落ち着くからです。

 
誰や!!!下は両方怖いといった奴は!!! 
怖さじゃなくて不自然さを見んかい!!!


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
ストロボと被写体の位置関係
ストロボは、カメラにくっついていますので基本的に前から当たっています。2灯ともちゃんと当たっていると被写体には余り濃い影はできません。それでもやはり多少影は出来ます。少し斜め上からが影は自然です。また2灯ともきれいに光が当たるためにも少し斜め上の右と左からがいいと思います。

しかし水中では被写体自身が色々な方向を向いています。被写体の『上』は撮る僕らの『上』ではありません

天井に張り付くベニハゼの『上』は、僕たちの下です。
垂直な壁の上のエビやカニの『上』は、僕らの右や左です。

 黒い四角がカメラで赤い丸がストロボの位置
被写体の『上』がこの位置関係になります。

左の垂直な壁に被写体がくっついている感じ

右の壁に被写体がくっついている感じ

上下逆に天井にいるぽにょ・・・いや、被写体
 


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
カメラとストロボの位置
被写体の上にストロボを持ってくるためには、いつも同じ場所にストロボを置いていてはいけません。
ストロボの場所を変えなければいけないのです。

縦構図の写真を撮る場合と横構図の写真を撮るときでもカメラとストロボの位置は変わります。

カメラとストロボの位置を5つのパターンをご紹介しましょう。。
この5つのパターンでカメラを縦にしたり横にしたりすれば、すべての被写体で縦構図でも横構図でも正しいストロボ位置で写真が撮れます。

ご参考にしてください。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
***1***
ノーマルストロボ位置(180度型)



レンズと2つのストロボが一直線に並ぶパターンです。

被写体に360度光が当たるので中層の魚・泳いでる魚などには一番影が出来にくい位置です。ベラやハナダイを撮るには最適です。

しかし、マクロでは地面の上のハゼ・ウミウシ・エビカニなどの被写体を撮る場合が多いです。斜め上から証拠写真を撮る場合は問題がないのですが、魚の目線までカメラを下して真横から撮る場合、青抜き黒抜きなどをする場合などカメラを地面に近付けて撮ると少しでもカメラを傾けるとどちらかのストロボがけられてしまいます。また2灯当たっている場合でも、真横からになりますので地面の凹凸などでケラレが出たり長い影が出来たりします。地面の上のものを撮るには不適ですね。

 



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
***2***
ノーマルストロボ位置(120度型)

横構図で使います。
ストロボが少し斜め上から当たる位置です。被写体の下に軽く影が出来ますが2灯あるので濃い影はできません。
下の影なので見て違和感はないと思います。一番ベーシックな位置だと思います。
中層の被写体でも地面の上の被写体でも一番無難な位置だと思います。僕は基本これ使ってます。



カメラを縦にすれば垂直な壁の上の被写体も横構図で撮れます。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
***3***
縦構図用ストロボ位置


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
***4***
天井用ストロボ位置


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
***5***
パンダ用ストロボ位置




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



IN THE STREAM
平井 泰重  Yasushige Hirai
ダイビングサービスHP
http://www5b.biglobe.ne.jp/~stream/
宿泊HP
http://www5b.biglobe.ne.jp/~stream/stay/
tel 098-987-3020
〒901-3402 沖縄県島尻郡座間味村座間味369
E-mail in-the-stream@biglobe.jp


SINCE 20.OCTOBER.2009
(C) IN THE STREAM ALL RIGHTS RESERVED

inserted by FC2 system